ワキ汗治療について

兵庫県 芦屋市 皮膚科芦屋柿本クリニック

ワキ汗治療

下記バナーの「ワキ汗治療ナビ」ワキ汗の情報・サポートサイト情報と合わせてご覧ください。

「ワキ汗治療ナビ」ワキ汗の情報・サポートサイト

原発性腋窩多汗症

ワキ汗は原発性腋窩多汗症という疾患です。

診断基準は原因不明の過剰な局所性発汗が6ヵ月以上持続していることに加え、以下の6項目中2項目以上を満たすことです。

  • 1)初発年齢は25歳以下
  • 2)左右対称性に多く汗をかく
  • 3)睡眠中はひどい発汗は止まっている
  • 4)週1回以上多汗のエピソードがある
  • 5)家族にも同じ症状がみられる人がいる
  • 6)それらによって日常生活に支障をきたしている

腋窩多汗症の重症度判定

  • 1)発汗は全く気にならず、日常生活に全く支障がない
  • 2)発汗は我慢できるが、日常生活に時々支障がある
  • 3)発汗はほとんど我慢できず、日常生活に頻繁に支障がある
  • 4)発汗は我慢できず、日常生活に常に支障がある

※ 3および4は重症多汗症と判定される。

当院でのワキ汗に対する治療は

1)アルミ水の処方

外用することで汗の出口を塞ぎ、汗の排出を減らします。軽度の多汗症の方から外用いただけます。保険外処方です。
(80ml 2200円)


2)エクロックゲル


原発性腋窩多汗症の重症度が4以上の方に処方できる保険薬です。

エクリン汗腺に発現するムスカリン受容体サブタイプ3(M3)に結合し、発汗シグナル伝達を阻害します。
(汗を出す仕組みをブロックする薬です。)


詳しい情報は下記のバナーをクリックすると専門のページにリンクします。

ワキ汗の情報・サポートサイト ワキ汗治療ナビ