ヒートマスク導入の施術の流れ

ヒートマスク導入の施術の流れ

ヒートマスク導入の施術の流れについて

 
お部屋へのご案内
  • ヒートマスク導入(イオン導入)の施術をご希望の方は、必ず最初に芦屋柿本クリニックでの診察をお願いしています。健康保険証をご持参ください。
  • イオン導入を行う前に、詳細をご説明し、承諾書にサインをお願いしております。
  • その後、スタッフの案内でサロンに移動し、施術を受けていただきます。時間は1時間程度かかります。

芦屋柿本クリニック サロン室入り口

  • サロンのスタッフは、その日に必要な施術の注意点を書いたカルテを受け取り、そのレシピに従った施術を行います。

導入前のご準備

おひとりずつの個室をご用意しております。

芦屋柿本クリニック サロン室 芦屋柿本クリニック サロン室

施述前にホットタオルで肌を洗浄いたします。


 

芦屋柿本クリニックの化粧落とし洗面台

 

お仕事帰りなどメイクのしっかりされている方には受付横の洗面台をご案内しております。


  • 施述前にホットタオルで肌を洗浄いたします。
  • お仕事帰りなどメイクのしっかりされている方には受付横の洗面台をご案内しております。
  • 医師からの連絡カルテにある注意点に従って、イオン導入を準備しますが、特にヒートマスク導入の場合は石膏を使いますからお召し物を汚さないようにするために防水シートをかけさせていただきます。

ジェルの塗布
  • まず蒸しタオルでお顔を温めます。
  • 次にビタミンのジェルをお顔全体に塗布します。医師から、特にここを注意して、と指示がある場合も多いので、皆様が同じ施術ではありません。
  • その後に濡れガーゼをかぶせます。

ヒートマスク導入の施術の流れ 塗布

  • 次に2回目のジェルを塗布し石膏パックの作成を始めます。
  • 2回目のジェルを塗布し終わったちょうどそのタイミングで、石膏パックができあがります。

導入の開始
  • この時点で、患者さまに一声おかけして機器のスイッチを入れてヒートマスク導入を開始します。マスクを載せる前ですので、電流はごく弱めにしておきます。

  • その後、用意した石膏パックを塗布します。石膏パックは水のように流れ落ちてしまうので、1人のスタッフはそれを止める係です。
  • 石膏パックを載せ終わると、温度が逃げないようにするために2重にラッピングします。
  • それから電流の調節を行います。電流をかけるとアースを握っている手に電気を感じる方もいらっしゃいますから、お一人おひとりのお好みに従って少しずつ電流を強めます。
  • 強すぎるとピリピリ感じる場合がありますので、そのような不快感がない最大レベルに達したところでタイマーのスイッチを押します。

ヒートマスク導入の施術の流れ 石膏乗せ

  • 時間が経つにつれ、石膏パックが発熱し、お顔がどんどん温まってくるのがおわかりいただけると思います。熱すぎて不快な場合は保温用ラッピングを外すなどの調整を行います。

導入終了
  • 導入時間が終了しましたら、ラップとイオン導入の器具、パックを外してコットンガーゼでお顔を拭きます。
  • この時、お顔が白くなっていることに驚かれる方が多いです。

ヒートマスク導入の施術の流れ 外す

  • その後、もう一度蒸しタオルでお顔を包み、残っている石膏パックを拭き取ります。

パウダーブースへ
  • ゆっくり起き上がっていただいて、お召し物を整え、お荷物を持って個室に隣接するパウダーブースにお移りいただきます。
  • そして、施術後のお肌を整えるために、クリニックが開発したオリジナル化粧品で基礎メイクをしていただきます。初めての方には使用方法をご説明しております。

ヒートマスク導入の施術の流れ パウダールーム

クリニックの開発した化粧品は、元々、イオン導入を行っておられる方々に向けて開発されました。せっかく施術をしたイオン導入の効果が、ご自宅での間違ったお手入れで台無しにならないように、引き続き効果を後押ししてくれるような成分で作られています。ご自宅でもご利用いただければと思います。

芦屋柿本クリニック 回復室1 芦屋柿本クリニック 回復室2

価格表について

ヒートマスク導入
10,000円(税別)
エモリエント導入
 6,000円(税別)