ヒートマスク導入の施術の流れ

ヒートマスク導入の施術の流れについて

 
 
 
新型コロナウイルス感染予防への対策
1)お一人ずつに使い捨てのシーツと掛布を取り替えてベッドメイクしています。
2)施術開始前にアルコールによる空間除菌を行なっています。
3)開始前に除菌アルコールで手を除菌していただきます。
4)スタッフはフェイスシールド着用で施術いたします。
 
 
 
 
 
お部屋へのご案内
  • ヒートマスク導入(イオン導入)の施術をご希望の方は、必ず最初に芦屋柿本クリニックでの診察をお願いしています。健康保険証をご持参ください。
  • その後、スタッフの案内でサロンに移動し、施術を受けていただきます。時間は1時間程度かかります。

芦屋柿本クリニック サロン室入り口

  • サロンのスタッフは、その日に必要な施術の注意点を書いたカルテを受け取り、そのレシピに従った施術を行います。

導入前のご準備

おひとりずつの個室をご用意しております。

芦屋柿本クリニック サロン室 芦屋柿本クリニック サロン室

施述前にホットタオルで肌を洗浄いたします。


 

芦屋柿本クリニックの化粧落とし洗面台

 

お仕事帰りなどメイクのしっかりされている方には受付横の洗面台をご案内しております。


  • 施述前にホットタオルで肌を洗浄いたします。
  • お仕事帰りなどメイクのしっかりされている方には受付横の洗面台をご案内しております。
  • 医師からの連絡カルテにある注意点に従って、イオン導入をおこないます。

ジェルの塗布

 

  • 当院で設計したジェルをお顔全体に塗布します。医師から、特にここを注意して、と指示がある場合も多いので、皆様が同じ施術ではありません。

 

 

 

導入ジェルは当院だけが開発したオリジナル。

 

兵庫県 芦屋市 皮膚科芦屋柿本クリニック

   美白、毛穴や頬の引き締めに強い成分を、院長の肌で実験して開発しました。

   シミ対策、シワタルミ対策としてご評価いただいております。

 

 

導入の開始

時間が経つにつれ、石膏パックが発熱し、お顔がどんどん温まってくるのがおわかりいただけると思います。熱すぎて不快な場合は保温用ラッピングを外すなどの調整を行います。

導入終了
  • パックを外してコットンガーゼでお顔を拭きます。
  • この時、お顔が白くなっていることに驚かれる方が多いです。

ヒートマスク導入の施術の流れ 外す

 

パウダーブースへ
  • 施術後のお肌を整えるために、クリニックが開発したオリジナル化粧品で基礎メイクをしていただきます。初めての方には使用方法をご説明しております。

ヒートマスク導入の施術の流れ パウダールーム

今日導入したピンクジェルの効果は2つ。ひとつ目の「メラニン対策」の効果は直後から感じられることが多いように思います。もうひとつの効果、「コラーゲンの増生」には3日〜30日かかります。その効果をサポートしてより引き出すために、ホームケアのラインを取り揃えております。1ヶ月おきの施術で、お写真の変化を確認していただいております。

追記 令和3年4月24日ピンクジェルによるヒートマスク導入が始まって9ヶ月。新しく開発したピンクジェル導入はのべ874名の方に施術しました。代表的な効果は、「たるみ肌が引き締まり輪郭が変わる」「シミが目立たなくなる」「ニキビ肌をできない肌にする」などの結果を出しています。最大の効果を出すためのホームケアもぜひご利用ください。

 

 

 

芦屋柿本クリニック 回復室1 芦屋柿本クリニック 回復室2

価格表について

ヒートマスク導入
11,000円(消費税込)
IPLとのミックス治療
30,800円(消費税込)